バウムクーヘン工場

魚野の里側から店内に入ると右側にバウムクーヘンを作っている様子が見られるエリアがあります。ガラスのすぐ向こうでくるくる回るバウムクーヘンがとっても楽しく見えます。最初は細い棒状態なのに何度も生地をかけていくと太いバウムになってきます。

最初はこんなに細い棒状なのです。 液体の生地を何度も何度もかけて太くしていきます。 ある程度の太さになったら焼き目を入れて窯から出します。 箱に入るサイズで切り分けて袋入れ、そして梱包です。